読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ先進国に生きる(仮)

日本のマンガってよくできてます。

駅伝漫画「6インチの絆」が連載開始!(少年マガジン2017.1.11/15)

表紙は広瀬すずさん。


f:id:passionhack:20161229220524j:image

 

注目は箱根駅伝もの「6センチの絆」
f:id:passionhack:20161230114322j:image

原作安達士郎、漫画中島真「6センチの絆」

表紙や本誌内に散りばめられたコピーが熱い。

  • 耐える 戦う 信じる 駅伝という最も美しいスポーツ
  • 苦難、歓喜、挫折、栄光。それは総距離250kmを超える旅。
  • 世界一重い30g
  • この襷が今日、箱根路を行く!
  • 新・箱根駅伝激情譚!
  • 巻頭カラー69P!!!!!

架空の大学、城東大学は城西大学

青谷学園大学は、青山学院大学だろう。

箱根駅伝を見終わったばかりで読み返してみると、また楽しみな新連載。

 

大今良時「不滅のあなたへ」

表紙のあらすじ「マーチ達から隔離され罪人と戦わされたフシ。少年から狼に姿を変えて逃亡を図るが……。」

とあるとおり、囚われの立場が続く。

フシがどう周囲に影響していくのか。

 

勝木光ベイビーステップ

日本代表、吉道との戦いが続く。

プレイヤーの精神面にもふれる大事な回。

そういう強い思いが生まれた時

ひとは精神的に強くなれる

日本語で言えば「使命感」だね

とても重要な気がする。