マンガ先進国に生きる(仮)

日本のマンガってよくできてます。

安住、最強の棋士・五十嵐と戦う!「リボーンの棋士」(ビッグコミックスピリッツ2020.07.27)

表紙は奥山かずささん。

f:id:passionhack:20200714085225j:image

高瀬志帆「二月の勝者」f:id:passionhack:20200714085549j:image

学びの先には、希望の光……!

明けない夜はない!

前回の過去問の使い方に続き、3回の危機(クライシス)。しかも保護者の心理…。

時間がないことに、いつ気づくか…。

このあたり、中学受験のノウハウが濃厚に詰め込まれていて、すごい。

竹良実「バトルグラウンドワーカーズ」

狂気が宿る知子の双眸

そして、まさかの…。

若木民喜「結婚するって、本当ですか?」

クラウヴィア王女を案内する大原だが…。

ストーリー的に唐突感のあるキャラだが…?

寒川一之「あの月に向かって打て!」

好投手坂井の速球に、弾輝は…。

姉の

彼が運動で誰かに負けたところを見たことがないんですから。

がいい!

鍋倉夫「リボーンの棋士

安住と五十嵐。日本中が注目する激戦の裏で、彼は!?

彼ってもしかして…。

今週の土屋

f:id:passionhack:20200714091354j:image

安住への最高のメッセージ。泣ける。

みどりわたる「新しい足で駆け抜けろ。」

義足の高校生の青春ストーリー

コロナウイルスに続き、オンラインミーティングに「ZOOMing」を使うという、徹底的なリアルタイム性が挑戦ともいえる。

他の漫画がコロナウイルスのない世界でストーリーが続いているのにも関わらず…。

今週も大満足!

安住と五十嵐の再戦「リボーンの棋士」(ビッグコミックスピリッツ2020.7.6)

表紙は工藤美桜さん。

f:id:passionhack:20200629072846j:image

東村アキコ雪花の虎

第四次川中島の戦いへ向かう、謙信とシンゲン。

二人の戦いが終わりに近づいていく…。


f:id:passionhack:20200629075355j:image

若木民喜「結婚するって、本当ですか?」

結婚の噂を聞きつけて拓也の父が熊本から東京へやってきた……2人で乗り切れる⁉

阿蘇への思いを語る父と、距離を置く息子。

沖田☓華「お別れホスピタル」

先輩看護師の赤根がガンになり…。

赤根の息子へのセリフにしびれた。

誰かのために目の前のことをやることを「やりがい」っていうの…

でも「生きがい」ってのは自分の一生をかけてと後悔しないと思えるようなもの

親だろうが、人に自分の人生を捧げるほどの価値はない!

米代恭「往生際の意味を知れ!」

日和の家に行く、市松。

少しずつ家族の姿が…。

鍋倉夫「リボーンの棋士

安住がプロ編入試験への挑戦権に近づく。対戦相手は30連勝がかかる、天才五十嵐!

安住の家族、師匠、友人、仲間たちが見守るなか、対戦の場へ。

安住はもちろん、土屋にもがんばってほしい!今週は一コマも出てこないが(笑)。

寒川一之「あの月に向かって打て!」

先発投手、間宮のピッチングはいかに?

竹良実「バトルグラウンドワーカーズ」

平を失った31小隊。

それぞれが真実を求めて動き続ける。

 

予告編

「健康で文化的な最低限度の生活」が貧困ビジネスを手がかりにコロナの影響を描く!f:id:passionhack:20200629075519j:image

まんがでコロナを描くのは難しいが、スピリッツはがんばってる。

「新しい足で駆け抜けろ。」はいち早く、コロナを作品に取り込んでいる。電車内では、みなマスクをしているし、インターハイが中止になっている。

リアルタイム性の高さは共感を生む。

f:id:passionhack:20200629082552j:image

 

一言

新連載はストーリーが回り始めている。長期連載陣も最終回を迎えたり向かう。

全体のバランスがいい。

 

 

 

真実は平たちをもてあそぶ?「バトルグラウンドワーカーズ」(ビッグコミックスピリッツ2020.4.20)

表紙は石田桃香さん。
f:id:passionhack:20200406215443j:plain

若木民喜「結婚するって、本当ですか」

サプライズ明け、状況を改善しようとする本城寺。
しかしあることに気づく…。

米代恭介「往生際の意味を知れ!」

f:id:passionhack:20200406215802j:plain

元カノの実在がもたらす希望の光。

とあるか、果たして希望なのか?破滅ではないのか?

日和の目の開きかたには法則がありそうだが、つかめない…。大きく開いたときが、彼女の本音のようだが。

鍋倉夫「リボーンの棋士

f:id:passionhack:20200406220246j:plain

棋界をクビになった男の人生逆転劇…

安住の快進撃で、ひとびとを巻き込んでいくが…。

みどりわたる「新しい足で駆け抜けろ。」

もっとも会いたかったアイツと
もっとも会いたくない場所で。

かつてともにサッカーボールを追った、菊里と武川だが…。

竹良実「バトルグラウンドワーカーズ」

真実にたどり着いた平だが…。

どの連載もかなり動いて、盛り上がる!

亜害体の真実「バトルグラウンドワーカーズ」(ビッグコミックスピリッツ2020.4.13)

表紙は井口綾子さん。
f:id:passionhack:20200403082139j:plain

高瀬志帆「二月の勝者」

中学受験を続けるよう、島津母にプレゼンする黒木。
実は中学受験こ選択肢は多彩。

若木民喜「結婚するって、本当ですか」

f:id:passionhack:20200403082511j:plain
地図の世界を旅する寝顔と、仕事中の顔が違いすぎる、本城寺さん。
そして、まさかのサプライズ!

東村アキコ雪花の虎

関東管領に就任し、長尾景虎上杉政虎と。
越後から遠い、鎌倉八幡宮で就任式をしたのか!

今井大輔「パッカ」

サッちゃんに勝利したケイだが…。

竹良実「バトルグラウンドワーカーズ」

f:id:passionhack:20200403083133j:plain

俺たちが笑ってた時はいつも…

すごい展開。

どんなに弱い人間でも、
それ以上、弱くなってはいけない。
そういうラインがある…

平の決意が伝わってくる。

土屋、その悔しさは俺も忘れない!「リボーンの棋士」(ビッグコミックスピリッツ2020.4.6)

表紙は乃木坂46
f:id:passionhack:20200331200726j:plain

若気民喜「結婚するって、本当ですか」

新連載第二回。

一人で充分幸せな二人がやむを得ない理由でたった一年後に結婚!!?

というわけです。
本城寺莉香に結婚のふりをしようと提案される大原拓也だが…

米代恭「往生際の意味を知れ!」

市松と日和の記憶。
交際期間1か月…。
日和の謎行動が続く。

高瀬志帆「二月の勝者」

島津家でなにがあったのか…。

鍋倉夫「リボーンの棋士

勝利した土屋。
かつての後輩、現役のトップ棋士に声をかけられ…。

いまだ山麓。より高みへ…

がんばれ、土屋!その悔しさは、俺も忘れない!

寒川一之「あの月に向かって打て!」

4番の大道寺が打撃を見せつける!
そして練習試合へ…。

今井大輔「パッカ」

スタート台、漂う緊張感。カラダの異変と大切な約束を抱えて、いざ。

主人公、末森ケイ、憧れの花園サキと50メートル一本勝負に挑む!
勝てば、交際!

みどりわたる「新しい足で駆け抜けろ。」

競技用の義肢を身につけ、前に進む菊里。
菊里を失い、動けない武川。

今回から気に入った作品の紹介に加えて、少し独語感を加えます。

新連載「結婚するって、本当ですか?」が共感を呼ぶか?(ビッグコミックスピリッツ2020.3.30)

表紙は泉里香さん。
f:id:passionhack:20200331200634j:plain

若木民喜「結婚するって、本当ですか?」

f:id:passionhack:20200331200707j:plain
新連載。旅行代理店JTCで働く主人公、大原は会話に一瞬遅れるクセで、誤解されやすい。猫のかまと一人暮らしを愛する。
もうひとりの主人公、本成寺無人を表情に凝視するクセで、怒られてると誤解されやすい。地図と一人暮らしを愛する。
しかし一年後にできるイルクーツク支店に派遣される可能性が…。条件は独身…。

竹良実「バトルグラウンドワーカーズ」

亜害体「ロゼッタ」との接触を企てる平たち。指揮をとる副隊長、能倉は悩みつつも…。

そして平が知る、衝撃の事実。
うおおおお!こう来るか!

寒川一之「あの月に向かって打て!」

打撃練習に苦しむ弾輝。
現れた小柄な先輩、大道寺は4番バッター

鍋倉夫「リボーンの棋士

マチュア棋王匠戦、決勝は片桐対土屋!

やったぞ!土屋!

猟奇的な元カノ!「往生際の意味を知れ!」が絶好調!(ビッグコミックスピリッツ2020.03.23)

表紙は今泉佑唯さん。

 f:id:passionhack:20200326213153j:plain

米代恭「往生際の意味を知れ!」

f:id:passionhack:20200326213644j:plain

ずっと思い続けた元カノが突然現れ、

「市松くんの精子が欲しい。」と。

 

どんな展開になるのか、まったく予想がつかない。

ストーリーの面白さって、ある程度予想できながらも、適度に裏切られていくところ。そのあたり、本作は絶妙。

 

高瀬志帆「二月の勝者」

島津家にかけつけると、座り込んだ父親が。

「18歳の受験と12歳の受験は違う!」

黒木が喝破する!

今井大輔「パッカ」

主人公が、水泳部の先輩、花園サキと勝負する。カッパだから、強いはずだが…。

異種族恋愛譚って、位置づけが独特。

竹良実「バトルグラウンドワーカーズ」

亜害体との戦いから謎を探る方向へ。

百沢隊長が謹慎となった31小隊を、副隊長の能倉が率いる…。

ロゼッタとの接触で、平は何を知るのか?