読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ先進国に生きる(仮)

日本のマンガってよくできてます。

ヤキュガミが最終話(ヤングマガジン2017No.22)

表紙は乃木坂46。 ハロルド作石「7人のシェイクスピア」 再度シアター座へ乗り込むランスとワース! 原作クロマツテツロウ/漫画次恒一「ヤキュガミ」 いつの間にか最終話という衝撃…。 白戸対森本の対決の結果は? 最後に「第1部、完‼」とあるのが救いか…。 …

モーニングを作った漫画たちが面白すぎる!(モーニング2017No.21)

表紙は「鳥葬のバベル」 絶望に追いつかれぬよう 希望を抱いて走れ!!! のコピーが痛い…。 二宮志郎「鳥葬のバベル」 うーん、段々と話が進んでいる。 牛島にはどんな人脈があるのか? ツジトモ「GIANT KILLING」 天才持田の攻撃をしのげるのか? そして鮮や…

新連載は本阿弥もの!(ヤングマガジン2017No.20)

表紙は小嶋陽菜さん(1988年生まれ)。 巻頭カラーの新連載は、玉井雪雄「本阿弥ストラット」。 本阿弥光悦の玄孫、本阿弥光健(ほんあみこうえん)が主人公だという。 中丸洋介「殺さざるもの、生くべからず」 新連載の第二話。 連続自爆テロ組織のリーダー…

1点差で追われるチームは…「GIANT KILLING」(モーニング2017No.20)

表紙は温泉でくつろぐ?義経と見守る弁慶(「ジパング深蒼海流」)。 ツジトモ「GIANT KILLING」 先週、伏兵・石神のゴールで1点差に迫るETU。 追われる東京Vは、守るのか、攻めるのか…。 河部真道「バンデット-偽伝太平記-」 楠木正成編に突入! 少年・石は…

高橋ツトム「NeuN〈ノイン〉」が読み切り第二弾!(ヤングマガジン2017No.19)

表紙はNGT48。AKB48の新潟版だそうだ。 中丸洋介「殺ささる者、生くべからず」 巻頭カラーの新連載は「新感覚クライムサスペンス」。 絶望から始まる物語。 不条理に立ち向かい、 己の未来を奪い返せ。 とはどういう意味だろうか。 舞台は2021年。ボマーズと…

左藤真通「アイアンバディ」が最終回!(モーニングNo.18)

表紙は「グラゼニ〜東京ドーム編〜」。 小山宙哉「宇宙兄弟」 カラーで見たかった! ツジトモ「GIANT KILLING」 右サイドを駆け上がるガブリエルは、誰にセンタリングを? 達海の 追われる側の本当の恐怖はこっからだぜ にしびれる! 鈴ノ木ユウ「コウノドリ…

新連載から美少女×露出への変更を考える(ヤングマガジン、2017No.17)

表紙は久松郁実さん(1996年生まれ)。 宮下英樹「センゴク権兵衛」 長宗我部家へ乗り込んだ仙石権兵衛を、長宗我部信親がもてなすが…。 しげの秀一「セーラーエース」 3番打者、パク・ソンジュの第一打席。 球場は ある美少女の 伝説的投球を 目撃する…。 …

新連載!モーニングを作った漫画たちに「島耕作」!(モーニング2017No.17)

表紙はCITY。 巻頭カラーでコージィ城蔵「モーニングを作った漫画たち」が新連載開始! 島耕作は、読み切り「カラーに口紅」として描かれた作品が「係長 島耕作」として掲載され、その後の「課長 島耕作」になったという! この35周年企画は漫画の幅を広げて…

人類VS.最強将棋ソフト‼「ポナンザ誕生秘話」(マガジンNo.16)

表紙は欅坂46の平手友梨奈さん(2001年生まれ)。ついに2000年代が! 巻頭カラーは勝木光「ベイビーステップ」 日本代表、渡邊戦。ダウンザラインはどこまで通用するのか? 漫画不二涼介/監修山本一成/協力日本将棋連盟「ポナンザ」 東京大学将棋部の山本一…

岡本倫「パラレルパラダイス」が新連載!(ヤングマガジンNo.16)

表紙は、天木じゅん(1995年生まれ)。 巻頭カラーは、岡本倫「パラレルパラダイス」 美少女異色ファンタジーというカテゴリーになるらしい。 登場人物は 太多陽太(高校生?剣道と柔道の達人) ルーミ(シーザー王国の聖騎士) ジーニアス(ひよこの外見を…

マリアージュ〜神の雫〜とサントリー新プレモルのコラボがすごい!(モーニング2017No.16)

表紙は「鬼灯の冷徹」。 小山宙哉「宇宙兄弟」 ロシアでバックアップクルーに選ばれたヒビト。 ツジトモ「GIANT KILLING」 サポーターを煽る、達海監督。 選手たちはどう応えるのか! なきぼくろ「バトルスタティーズ」 キャプテン烏丸の放った一打の行方は…

「あひるの空」の日向武史さんと小説家・伊坂幸太郎さんの対談が貴重!(マガジン2017No.15)

表紙は瀬尾公治「風夏」。 巻頭カラーがうれしい!日向武史「あひるの空」 その直後の超豪華スペショル対談「伊坂幸太郎×日向武史」は創作に関わるものは見逃したくない。 二人の創作者がいくつもの共感ポイントを持っていることにしびれる。 この対談だけで…

山田惠庸「サタノファニ」が新連載!(ヤングマガジン2017No.15)

表紙は乃木坂46の西野七瀬さん(1994年生まれ)。 巻頭カラーは新連載の山田惠庸「サタノファニ」。 まず、ミラーニューロンという脳神経細胞を取り上げて、ストーリーは始まる。 主人公は、女子高生の天城千歌(あまぎちか)。 ここ数年発生した普通の女の…

ベイビーステップがNHK「ぼくらはマンガで強くなった」に登場!

NHK「ぼくらはマンガで強くなった」に、勝木光「ベイビーステップ」が登場した。 なんと、マンガを描くスタジオに初めてテレビが入り、そして作者の勝木光さんが…。 イラストと執筆している手もとが! 番組は、ここ数年のテニス人口の増加を取り上げている。…

後半から逆転できるか?GIANT KILLING(モーニング2017No.15)

表紙はコウノドリ。 ツジトモ「GIANT KILLING」 石神の投入の狙いは? なきぼくろ「バトルスタディーズ」 キャプテン烏丸につなげるか? 山田芳裕「へうげもの」 家康本陣へ迫った幸村は…。 落城に向かう大坂城はどうなるのか? 左藤真通「アイアンバディ」 …

タイムリープの仕組みがわかるか!?新連載第2話和久井健「東京卍リベンジャーズ」(マガジン2017No.14)

表紙は広瀬すずさん(1998年生まれ)。 安田剛士「DAYS」 梁山戦、押し気味の聖蹟だが…。 和久井健「東京卍リベンジャーズ」 新連載第2話。 中学時代へ時間跳躍(タイムリープ)したタケミチ‼ 現代に戻り、待っていたのは…。 亡くなった姉を救いたい弟ナオト…

仙石が九州攻め!センゴク権兵衛(ヤングマガジン2017No.14)

表紙はモーニング娘。17の牧野真莉愛さん(2001年生まれ)。 しげの秀一「セーラーエース」 青山IHS戦、先発堀口を引きずり下ろせるか。 ハロルド作石「7人のシェイクスピア」 アンが意外な才能を発揮する! 原作クロマツテツロウ/漫画次恒一「ヤキュガミ」 …

マエケンとバトルスダディーズが表紙でコラボ!(モーニングNo.14)

表紙はな、なんと マエケン&バトルスダディーズがコラボ! 巻頭カラーで、なきぼくろ「バトルスタディーズ」 平安戦の雨は、ゲームをどう変えるのか? ツジトモ「GIANT KILLING」 東京ヴィクトリー戦のハーフタイム。 達海が熱い! 二宮志郎「鳥葬のバベル」…

和久井健の新連載「東京卍リベンジャーズ」はタイムリープもの⁉(マガジン2017No.13)

表紙は橋本環奈さん(1999年生まれ)。 巻頭カラーは新連載の和久井健「東京卍リベンジャーズ」 ピークは中二。今、どん底。 大切だった人を救うため、 関東最凶の不良集団の頂点を目指す‼ 2017リベンジ・サスペンス開幕‼ 表紙のコピーだけで、おおよそのス…

福満しげゆきの新連載「終わった漫画家」が始まった!(ヤングマガジン2017No.13)

表紙は橋本環奈さん(1999年生まれ)。 原作昌子春/漫画外本健生「ピッチディーラー」 巨額の報酬を手にするピッチディーラー その通常ならざる日常‼ というわけで、登場人物のひとりの生活が紹介される。 しげの秀一「セーラーエース」 青山IHS戦。先発ピッ…

空から家康に迫る真田幸村を読めるのは『へうげもの』だけ!(モーニング2017No.13)

表紙は2週連続の「GIANT KILLING」 連載の再開が本当にうれしい! ビッチでは、誰よりもクレバーで、誰よりもクレイジーな奴が勝つ。 の通り、クレバーでクレイジーな連載に期待! ツジトモ「GIANT KILLING」 前半を1対3というスコアで折り返すETU。 ハーフ…

「不滅のあなたへ」が新たな展開へ。(マガジン2017No.12)

表紙は乃木坂46の西野七瀬さん(1994年生ま)。 安田剛士「DAYS」 風間のシュートは! 中島諒「ランカーズ・ハイ」 新連載第三回。 かけがえのない人がいる。 だから全員ボコします。 全力で‼ という動機らしい。 こういった裏社会的なストーリーは、情報が…

名作『ヴェニスの商人』はどうやって生まれたのか?「7人のシェイクスピア」が語る!(ヤングマガジン2017No.12)

表紙は筧美和子さん(1994年生まれ)。 原作昌子春/漫画外本健生「ピッチディーラー-蹴球賭博師-」 新連載第三回。 チームの主力選手によるサッカー賭博。 賭博としてプレーする選手と、賭博側ではない、純粋な選手と利害が衝突する。どう対応するのか。 宮…

「アイアンバディ」世界が変わる瞬間を確信する星山にしびれる!(モーニング2017No.12) #アイアンバディ

表紙はツジトモ「GIANT KILLING」。 歓声をいま、歓喜に変えてやる。 のコピーがしびれる! 小山宙哉「宇宙兄弟」 もう一度宇宙へ 行かせてください 祈るヒビトは選ばれるのか? ツジトモ「GIANT KILLING」 ホームの歓声が嘆きに変わる瞬間…。 という展開。…

DAYSの天才・風間は友に何を見せるのか?(少年マガジン2017No.11)

表紙は乃木坂46の白石麻衣さん(1992年生まれ)。 勝木光「ベイビーステップ」 さまざまな作戦が通じない吉道戦。 ついに攻め手を見つけるのか? 日向武史「あひるの空」 妙院高校戦は一進一退のまま、終盤へ。 安田剛士「DAYS」 梁山戦。風間が魅せる! 原…

島津四兄弟と大友勢との耳川の戦いが強烈!「センゴク権兵衛」(ヤングマガジン2017No.11)

表紙はSKE48の松井珠理奈さん(1997年生まれ)。金髪だったんだ…。 原作福澤徹三/漫画薩美佑「侠飯」 キムチと就活に共通点があるとは(笑) 原作昌子春/漫画外本健生「ピッチディーラー-蹴球賭博師-」 新連載第二話。主人公、新堂が過去を語る。 ハロルド作…

「信長のシェフ」は本願寺攻め。松永久秀はどう動く?(週刊漫画TIMES2/24)

表紙は解体屋ゲン。 梶川卓郎「信長のシェフ」 織田信長の本願寺攻め。 松永久秀の策略はならず? 才谷ウメタロウ(原作花形怜)「本日のバーガー」 ハンバーガーのフェスを開催できるか? 日ごろ読まない漫画誌は、連載のストーリーがわからないので、なか…

バンデットが足利編で巻頭カラー!(モーニング2017No.11)

表紙は石川雅之「惑わない星」。 巻頭カラーは河部真道「バンデット偽伝太平記」 鎌倉幕府の滅亡から足利幕府の成立時期を描く?歴史もの。この時代を描くのは珍しい。 今回は、足利尊氏・直義兄弟、そして父の足利貞氏登場。 さて、主人公の石は、後の誰な…

ランカーズ・ハイは読み切りから新連載に!(マガジン2017No.10)

表紙は久松郁実さん(1996年生まれ)。 中島諒「ランカーズ・ハイ」 格闘もの。 記憶にあるストーリーのような気がして、確認したらこのとおり。 あの超人気読み切りが新連載!! とあるように、読み切りから連載になるケースらしい。 主人公は男子高校生、…

岩岡ひさえ『孤食ロボット』はどう寂しさを癒やすのか?

孤食であり、個食ではない。 Wikipediaによれば、 個食…各々の個人が家族という枠に収まらず各々バラバラに食事をしてしまうという家庭の様式変化に伴う言葉 孤食…本人の意思とは別に一人で食べることを決定されてしまっている・孤独を感じてしまう・その孤…

新連載ピッチディーラーはどう評価されるか?(ヤングマガジン2017No.10)

表紙は浅川菜奈さん(1999年生)が所属するSUPER GIRLS。 新連載は、原作昌子春/漫画外本健生「ピッチディーラー-蹴球賭博師-」 一見、サッカー漫画のようだが…。 主人公は東京VERUSUSの新人GK、新堂龍司。 開幕戦の相手は格下FC阿南だが…。 原作クロマツテ…

私とモーニングに#1広末涼子さんが登場!(モーニング2017No.10)

表紙は会長となり、すっかり老けてきた島耕作。愛妻家らしい。 弘兼憲史「会長島耕作」 ゲノム編集に注目。 ツジトモ「GIANT KILLING」 天才・持田の追加点に、ETUは…。 鈴ノ木ユウ「コウノドリ」 新シリーズ。 なきぼくろ「バトルスタディーズ」 対兵安戦。…

「不滅のあなたへ。」の巻末掲載の意味を考えた!(少年マガジン2817No.9)

表紙はHKT48から4名。 原作安達士郎/漫画中島真「6センチの絆」 表紙のキャッチ 目が見えなければ、走ってはいけないのか。 の通りの展開。 視野の消失により、走れなくなる主人公。 安田剛「DAYS」 梁山戦。いまだ両者ともに無得点。 勝木光「ベイビーステ…

3ページでわかる「ちばてつや賞」大特集にハロルド作石さんが登場!(ヤングマガジン2017No.9)

「ちばてつや賞」大特集が面白い。 ヤングマガジンの連載作家の約3人に1人はちばてつや賞出身なんです。 という話から始まり、ハロルド作石さんと薩美佑さんが質問に答えている。 応募のきっかけ 受賞作を描いたときの思い デビュー前にどのくらいの頻度で漫…

「3*3EYESサザンアイズ」が出張掲載がなつかしい!(ヤングマガジン2017No.9)

表紙は、池上紗理依さん(1995年)。 グラビア直後に 宮下英樹「センゴク権兵衛」 島津義久、歳久、忠平(のちの義弘)、家久という強烈さ。 島津四兄弟 その強さ鬼神の如し。 というコピーの通り。 しげの秀一「セーラーエース」 青山IHS戦前のひととき。 …

「きのう何食べた?」が美味しそうなうえに「GIANT KILLING」再開がうれしい!(モーニング2017No.9)

表紙は、よしながふみ「きのう何食べた?」。 連載100回記念のカラー写真は実に美味しそう! それはそれとして(失礼!)、今号は連載再開のツジトモ「GIANT KILLING」!!! もうこのキャッチだけでテンションが上がる! というわけで、対東京ヴィクトリー…

ナタリーのスマホアプリはコミュニケーション空間を作れるか?

ナタリーといえば、コミックを筆頭に(このブログの立場上、そう呼ばせていただく)音楽、お笑い、映画、ステージなど、エンターテイメント情報を発信するメディア。 ちょくちょく読ませてもらっているが、いつの間にかスマホアプリが登場していた! iPhone…

春場ねぎ「五等分の花嫁」読み切りでわかること(ネタバレあり) #五等分の花嫁

春場ねぎさんの「五等分の花嫁」は、少年マガジン2017年No.8に掲載された読み切り作品。 読み切りでわかることをまとめてみた。 (以下、ネタバレありのため注意) 登場人物(主人公側) 主人公・上杉風太郎(うえすぎ ふうたろう)…頭はいい。合理的。クラ…

春場ねぎ「五等分の花嫁」が連載になるか?アンケートが決める!(少年マガジン2017No.8)

表紙は桜井日奈子さん(1997年生れ)。 巻頭カラーは 森川ジョージ「はじめの一歩」 一歩と宮田の再会。 いつ二人は戦うのだろうか。 原作安達士郎/漫画中島真「6センチの絆」 箱根駅伝第1区。 ついにトップに躍り出た、常盤太陽に重圧が…。 勝木光「ベイビ…

巻頭カラーに「セーラーエース」だが「ヤキュガミ」は休載(ヤングマガジン2017.8)

表紙は兒玉遥さん(HKT48、1996年生まら)。 巻頭カラーで しげの秀一「セーラーエース」 関東女学院のユニホームって、クリーム色とオレンジア色の組合せだったのか。 そして、次の対戦相手、青山IHSが勝ち上がる。 ハロルド作石「7人のシェイクスピア」 少…

GIANT KILLING連載再開ともうひとつの告知が大事(モーニング2017.8)

表紙はうえやまとち「クッキングパパ」と守村大「ウーパパ」のコラボ。 あわせて1500回だそうだ。 小山宙哉「宇宙兄弟」 適性試験を受けるひびと。 なきぼくろ「バトルスタディーズ」 ついに金川がマウンドへ。 左藤真通「アイアンバディ」 登山のパートナー…

「不滅のあなたへ。」の題字は切り絵だった!(少年マガジン2017.7)

表紙は渡辺麻友さん。 今号はなんといっても単行本の第1巻が発売されたばかりの「不滅のあなたへ。」推し。 題字をデザインした切り絵作家の大橋忍さんによる3つの課題が! 切り絵用のファイルをダウンロードして、切り絵を作り、twitterに投稿するキャンペ…

高橋ツトム「NeuN ノイン」がすごい!(ヤングマガジン2017 No.7)

表紙は大川藍さん。 巻頭カラーで、高橋ツトム「NeuN ノイン」。 ナチス政権下のドイツ。 孤独な少年を巡る 血と運命のビフドゥングスロマン。 というコピーが何かをほのめかす…。 本編の表紙には 高橋ツトム、ヤングマガジン初登場。 パンドラの箱が今、開…

第71回ちばてつや賞の告知がいい(モーニング2017 No.7)

芥川龍之介は 芥川賞を 読んでいませんが、 ちばてつや賞は 御本人が 読んで決めます。 写真の左に座っている白髪のかたが、ちばさんだろうか。 すごいことだと思う。 締め切りは、2017年2月28日(火)

二宮士郎「鳥葬のバベル」の第1巻が1月23日発売!(モーニング2017 No.7)

巻頭カラーの「鳥葬のバベル」の見開きページがいい。 単行本1巻の告知とは言え、この迫力は読者アンケートも上々なのだろうか? さて、本誌に戻る。 表紙は「鬼灯の冷徹」。 二宮士郎「鳥葬のバベル」 謎の巨鳥のストーリーが続く。 お前を殺すまで、この痛…

7人のシェイクスピア第3回(ヤングマガジン2017 No.6)

表紙は3人。久松郁実さん、都丸紗也香さん、岩﨑名美さん。 ハロルド作石「7人のシェイクスピア」 脚本の売り込みを続けるランス。 観客を魅了させるには何か必要なのか? 原作岡本健太郎/漫画さがら梨々「ソウナンですか?」 「山賊ダイアリー」の猟師が原…

大今良時『不滅のあなたへ』の第1巻発売告知をセンターカラーで!(少年マガジン2017.1.22)

表紙は連載作品のKouji Seo「風夏」 前回から始まった新連載、 原作安達士郎漫画中島真「6センチの絆」 相変わらず表紙のコピーが熱い! 走って、悩んで、また走った。 もがいて、喘いで、まだ走った。 全ては箱根駅伝で勝つために! Leber遺伝性視神経症、…

35周年のモーニング(2017 No.6)

表紙は、あらぬけいいち「CITY」 巻頭にはモーニングが35周年のニュース。 毎週、記念の記事がはじまるという。 「漫画家が教える脱稿めし」 「ガマンできないマンガ教えます」 「私とモーニング」 やはり2つ目の「ガマンできないマンガ」に期待大! 小山宙…

2017年も「面白い漫画」に出会いたい

今週のお題「2017年にやりたいこと」過去、たくさんの面白い作品に出会ってきた。 「テルマエ・ロマエ」 「GIANT KILLING」 「宇宙兄弟」 「フットボールネーション」 「へうげもの」 などなど。今年も面白い作品に出会えますように!

駅伝漫画「6インチの絆」が連載開始!(少年マガジン2017.1.11/15)

表紙は広瀬すずさん。 注目は箱根駅伝もの「6センチの絆」 原作安達士郎、漫画中島真「6センチの絆」 表紙や本誌内に散りばめられたコピーが熱い。 耐える 戦う 信じる 駅伝という最も美しいスポーツ 苦難、歓喜、挫折、栄光。それは総距離250kmを超える旅。…